スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンコンコンコン

ピピピでもなく

チチチでもなく

ホーホーでもなく

今日聞こえたのは

コンコンコンっと音を立てる鳥

IMG_0988.jpg

レッドヘッドウッドペッカーが庭の木にとまってました

IMG_0991.jpg

木をコンコン突く速さにビックリです


スポンサーサイト

コメント

No title

日本やハワイでは絶対にお目に掛かれない色々な珍客が現れて日々新たな発見ですね♪うちに来る珍客と言えばゲッコーとネコくらいです。lol
動く動物達をよくカメラに収められますね、もちろん他の写真もどれも綺麗に撮れてるので感心しています。カメラは一眼レフ?最近カメラ音痴の私がカメラに興味を持ち始めたので、、でもまだ理解が出来ずにAutoに頼りっぱなしです、、、レクチャーしていただきたいです~

2014/03/29 (Sat) 14:16 | Yumi #- | URL | 編集
yumiさんへ

いろんな珍客の訪問に楽しませてもらってます♪
けど、コヨーテとスカンクには遠慮してもらいたいです(汗)
ハワイといえばゲッコ―ですよね☆
うちにも来てもらいたいな~
そちらに住んでいた時はゲッコ―っというよりヤモリ(薄グレーの子)がよくきてました
けど緑の可愛いゲッコ―ちゃんは来たことなかったなぁ~。。
あっ、モンクシールも見てみたいです
あ~、早くハワイに行っていろんなもの見て回りたいです^^

カメラは一眼を使ってます 時々スマホ画像も載せてますけど画質悪いです
けど実際使いこなせてないんですよね~(悲)
普段はオート(フラッシュは焚きません)で使ってることが多いかな・・
けど時々Mモードにして撮ってますけど合わせ加減が下手くそで(苦)イマイチ・・
もっと上手く撮りたいんですけどねぇ。。。

2014/03/30 (Sun) 07:56 | lea7 #- | URL | 編集
No title

綺麗な画像はやはり一眼レフだったんですね~私もlea7さんのように綺麗な写真が撮れるようにがんばります!スカンクまで現れるんですか??まさか熊は来ないですよね?ハワイは5月でしたっけ?プルメリアの園でのお花見をお勧めします。
ちょうど5月が見頃らしいので、、ブログにUPしましたのでよかったら覗いてください。場所はすでにご存知かもしれませんが知らなければお教えしますよ♪

2014/04/01 (Tue) 03:34 | Yumi #- | URL | 編集
yumiさんへ

はい~、、スカンク何度か庭に来てました
ワンコが見つけて追いかけでもしてたら大変なことになりますからね(苦笑)
用心しないとです^^;
この辺り熊が居ないのでホッとしてます
渡ハは5月中旬です
プルメリアの園ですか~☆
早速ブログへお伺いします♪
関東に居た頃プルメリアを育ててました
花を付けたのは買った年と2年後 すっごく嬉しかったです
ハワイのと比べたら小ぶりでしたけど香りに癒されてました~

2014/04/01 (Tue) 13:05 | lea7 #- | URL | 編集
No title

プルメリアの花園、私のブログのコメントランで場所を書くの忘れてしまいました。。。
ここは「KOKO CRATER BOTANICAL GARDEN」 ハナウマ湾を通過してサンデービーチ通過する途中に信号があってそこを左折してしばらく直進するとガーデンのサインが見えます。入り口にはおじさんがいつも座っていますがご挨拶して無料で中に入れます。左手に入り口がありますがそこではなく直進してください、と私がごちゃごちゃ説明するよりもこの名前でググッてみて下さい。植物園なので中は広いようですが私は入り口のプルメリアの場所しか行ってなくて奥は未知の世界なんです、、、行かれる場合はビニール袋持参をお勧めします。落ちた花を拾い集め持ち帰ってお部屋に置いておくとそれはそれはいい香り♪♪癒されますよ~

2014/04/02 (Wed) 12:51 | Yumi #- | URL | 編集
yumiさんへ

ご丁寧にありがとうございました
koko crater botanical garden ですね☆
是非行ってみたいと思います
入口のところにあんな沢山のプルメリアが植えてあるんですねぇ~
奥は何があるんでしょうね、、行った時の楽しみにします♪
ビニール袋、、了解です 落ちてるプルメリア持ち帰り出来るんですね♫
満開の時期に見れたらほんと嬉しいです^^

2014/04/02 (Wed) 16:27 | lea7 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。