スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Raspberry Bars

この間作ったラズベリージャム→

それを使ってラズベリースイ―ツを作りました
IMG_3790.jpg
生地半分の量を下に敷きラズベリージャムを広げ

残りの生地を上にのせ焼いたものです

四角形か長方形になるようカットする予定だったのですが

冷めるまで待てなくて

焼けたてをそのままスプーンですくって食べてしまいました 
IMG_3793.jpg
甘い生地に甘酸っぱいジャムが丁度良い。

それにしても取り方きたねー

もっとお上品にお皿にのせないといけなかったなぁ・・・ 


スポンサーサイト

コメント

No title

わ〜、見てるだけでヨダレが出てきます(笑)
お上品よりこの方が美味しそうに見えますよ、私にはv-10
ラズベリージャムの甘酸っぱさがちょうど良いんでしょうね。

2014/10/18 (Sat) 01:37 | あっぷる5 #- | URL | 編集
No title

この記事を見た瞬間にお出かけの準備をし、
「なんばん往来 ラズベリー味」を買ってきました(笑)。
んー、でもやっぱり
美味しそうなlea7さんのおやつが食べたくなる・・・

2014/10/18 (Sat) 10:25 | むっちゃん #- | URL | 編集
あっぷる5さんへ

見た目、、あれなんですが(汗)
算数が出来なくて(笑)生地を半々に分けなくてはいけなかったのですが
8:2になってしまい上の段、ジャムを全てカバー出来ませんでした^^;
盛り方、、形崩れても味はいっしょですしねっ、、
まっ、これ位がカントリーっぽくて良いですかね^^
甘酸っぱいのたまりませ~ん

2014/10/18 (Sat) 14:09 | lea7 #- | URL | 編集
むっちゃんさんへ

なんばん往来、、福岡の人気お菓子なんですね
知りませんでした~ ひよこはたっくさん食べてきましたけど(笑)
今度そちらにいくことあったら
買ってみなくては!!
”なんばん”って響き、、九州、、地元ー!!って感じで
懐かしいです

2014/10/18 (Sat) 14:14 | lea7 #- | URL | 編集
No title

そうそう、福岡のお菓子になるんでしたね。
あまりに身近すぎて、お土産用の品だということを
忘れていました(笑)。
地元のお菓子のなかではこの「なんばん往来」と
「博多とおりもん」っていうお饅頭が好きです。
九州だと「なんじゃこら大福」とか「かるかん」とか
好きなものイッパイ♪
長崎カステラ(私は福砂屋さん好み)はもちろん大好き。
あー、話していると食べたくなってきました。
近くにいたらお届けするのにー・・・。

2014/10/19 (Sun) 10:54 | むっちゃん #- | URL | 編集
 

いつもながら、本当に美味しそう!
しかも自家製のラズベリーだから、安心ですよね。
うんうん、分ります。待てない感じ(笑)
私は冷めたパイより、アツアツの出来立ての方が好きです♪

2014/10/19 (Sun) 11:04 | Tabinosuke #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/19 (Sun) 18:12 | # | | 編集
むっちゃんさんへ

九州のお土産、いろいろありますもんね^^
”博多の女”も好きです~
長崎出身の私ですが実はカステラが苦手でして(汗)
小さい頃は食べれたのに今は全く食べれなくなりました
けどやっぱり九州の物っというか日本の食べ物
美味しいですよね~
いつか帰国した時には美味しい物食べまくろうと思います(笑)

2014/10/19 (Sun) 19:18 | lea7 #- | URL | 編集
Tabinosukeさんへ

いやいや、、けどありがとうございます
アメリカのレシピ本見ながら作るの
どこか適当なとこが出てきまして
(私がちゃんと理解しきれてるのかとか、、写真少ないし(苦))
これで良かったのか?って思うことよくあります
ラズベリー豊作だったので、ジャムにすると
後でいろんな物に使えますからね そうそう自家製だから安心だし^^
ブルーベリーも植えてたのですが今年は少ししか採れませんでした
ブルーベリーも沢山採れてたらこれまたいろいろ使えたんですけど
アツアツにアイスクリームを添えて頂く!最高ですね
カロリー怖いけど(笑)

2014/10/19 (Sun) 19:29 | lea7 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。