年とると・・・

今日ココを獣医のとこまで連れて行きました

病気でも怪我でもないのですが

年とると今まで問題無かったとこが不調になったりするようで・・・

こっちに来てからかかっていたクリニック

日本人の先生で唯一こちらで日本語が話せるとこ^^でもあって良かったのだけど

クリニック変えることにしました

来週に控えてた歯のクリーニングもキャンセルすることにしました

新しいとこは緊急時や大きな手術が必要な時も大丈夫なとこ

鍼治療もやってくれます

以前ハナがヘルニアになった時鍼で治ったので

また何かあったら頼れるし

いろんな理由から替えることにしました


数日前から不調だったココ

普通に食べるし元気ではあったのだけど

ある部分が不調で・・

診察室で先生を待ってる間 スンスン辺りを嗅ぎまわる
20141217_111806.jpg
スタッフが出入りする度 ビクついてました
20141217_111925.jpg
検査、処置を終え  疲れたねーココさん

2日後また診てもらいます

お薬2種類、 頓服も念の為出されました
IMG_4205.jpg
帰り際、お利口さんだったねとプレゼントを頂きました
IMG_4206.jpg
けどココはおもちゃに興味なくなったので

こうなりました
IMG_4207.jpg







スポンサーサイト

コメント

No title

だんだん年を取ってくると色々と心配なことが増えますね。
獣医さんを替えるのも迷ったと思いますが、
やはりその子にあった所が一番ですからね。
検査結果が出るまでちょっと心配ですね。
何も悪くないといいですね。
そうそう、家のもオモチャには興味が無くなってきたようで…
ピーピー音の出るものだけには素早く反応します(笑)

2014/12/18 (Thu) 07:04 | あっぷる5 #- | URL | 編集
あっぷる5さんへ

ここ数日便の出が悪く、出ても物凄く細くて、、
普通じゃないなと思ってたんです
そうしたら肛門嚢炎になってたんです。
こういうの今までしたことが無かったので驚きました
抗生物質とステロイドを処方され
ステロイドは2週間飲まなくてはいけなくて、、
副作用もあったりするのであまり与えたくは無いのですが
腫れをひかせる為必要なんだそうです

モモさんもおもちゃには無関心になって来たのですね^^
ハナも最初の内だけで長くは遊ばなくなりました
昔は自分からおもちゃ箱におもちゃを取りに行き
私のそばにポトっと落とし遊ぼーっといってたんですけどね
そういうこともしなくなりました

2014/12/18 (Thu) 16:15 | lea7 #- | URL | 編集
No title

ココちゃん大丈夫でしょうか?
肛門腺がたまりやすい子もいるようで、うちも2~3週間に1回は絞るように
しています。

おもちゃをくれる獣医さん?
いいですね。
私が子供のころ、帰りにフィンガーチョコレートをくれる歯医者さんがありました。
歯の治療後にチョコレートって…(笑

2014/12/20 (Sat) 10:41 | HAM #- | URL | 編集
HAMさんへ

マナちゃんそうなんですね
ココはパピー時代初めて獣医に掛った時
小型犬は溜まり易いので時々こうやってやるんだよと
教わったきり今まで問題無かったのでならない子と思ってました(汗)
昨日また行ってきました
経過良好です もう1つ嬉しいこと聞けたのが
ステロイドを摂らないといけないので血液検査を受けたのですが
検査結果に先生驚かれてました
嚢炎があったので白血球の数値は低かったものの
それ以外の数値は物凄く良かったんです
もう直ぐ13歳になる犬とは思えぬほど健康、超健康犬と言われました~V

歯医者さんがチョコレートくれるのですか
私だったら喜んで行くかも^^
あっ、、昨日はクリスマス用のバンダナ貰って帰りました~


2014/12/20 (Sat) 14:20 | lea7 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する