すっ転んだことと散歩写真

もう1週間以上も前の事ですが

おもいっきりすっ転びました

あんな見事にすっ転んだのは多分小学の低学年の時以来 かな・・

何故そんなことになったかって

ハナさんです  ハナ  って人(犬)のせいにするなっ

だってね 超寒い朝で慌ててたのが良くなかったってことなのだけど



事の始まりは

ある朝、ハナが起きて来た時の事

毎朝の事だけど真っ先にさせることは裏庭に出してウンP-させること

それが終わるとハナは一時辺りを嗅ぎまわり

気が済んだら戻って来るのだけど

この日は表の方を見ていてそれから尻尾をピーンと立て

ワンワン吠えながら走りだした

こういう時はだいたい向いに住むワンコが外に出てる時か

近所のおじ、おばさんたちが散歩している時

ハナはとても社交的な犬なのだ


この時、私が居る所からは誰が居るのか見えないし

何があるか分からないので慌てて後を追いました

するとやはり近所のおじさんが愛犬を連れ散歩中

ハナはそのおじさんの前尻尾振ってクルクル回ってました

その時の私の姿ったら、髪はぼさぼさで

古びたTシャツに薄手のパジャマパンツ姿  

まーあ 恥ずかしい姿  

そのおじさんは私に気付きハナに

ほらほら、、ママが来たよ  と言ってて

無言でハナだけ連れ帰ることも出来ず

いや~今朝はまた一段と寒いですね~

ハナー  今はこんなだからまた後で外に出ようと

って言いながらハナを抱えさっさと家に戻ろうとしたのだけど

私は家を飛び出した時慌ててたので男衆の外履を履いて出てて

当たり前だけどその履物は馬鹿デカく私の足にはブカブカで  (今思うと何ちゅー姿だったんだ)

バックポーチに辿り着いた時そこに3段の段差があり

最後のステップでそのデカ履物が引っ掛かりバランス崩して

倒れていく私が分かった   スローモーションになったよ

ハナを抱えてたからとにかくハナの腰や頭を打たせないようにと必死で庇ってたけど

最後手が離れてしまってハナが横に倒れるのが見え

でも直ぐに起き上がったので大丈夫だったんだなとホッ

私は右の膝から腰、肩、最後に頭を打って平らになったとこで落ち着いた

で、ハナはというとあの方、さっさと一人家の中に入って行きましたわん

側に来て大丈夫かなんて確かめることなくさっさと家の中にin

ハナさん それはちょっと薄情ではないんでしょうか・・

ココは家の中から私を見ててドアのところでワンワン吠えてた

おかあー何やってんだー  みたいな感じ。

その数日腰と肩とちょっと痛みあったけど

転び方悪かったら骨折してたかもしれないし

これだけで済んでラッキーだったと思わないと


学んだこと

・慌てて階段登るな

・サイズが合わない履物は履くな






昨日は春みたいに暖かったので

ゆっくり、長ーい散歩出来ました
IMG_1280i.jpg  

IMG_1278i.jpg

IMG_1271i.jpg

IMG_1269i.jpg


IMG_1265i.jpg


スポンサーサイト

コメント

No title

災難でしたね~ 去年私も家の中で思いっきりひっくり返った時にKumaは知らん顔で食べ物探ししてる姿を見て 助けてくれないんだ。。。とがっかりしたことがありましたよ、もっと飼い主に忠実と思い込んでた私が間違ってましたぁ 良くTVドラマでもあるように飼い主が遭難したりアクシデントに会った時には一緒にいる犬は助けを呼びに行きますよね、そんな姿を想像していただけになんか違うぞと思いました。ハナちゃんもですね(笑)
でも骨が折れてなくて良かったです!転び方が良かったのね。
お互いに気を付けましょう!!


2017/02/12 (Sun) 12:52 | Yumi #- | URL | 編集
Yumiさんへ

あ~  そういえばYumiさん、そういうことありましたね(^^;)
気にもしてくれない愛犬にちょっとがっかりですね w
だけどハナが無事だったことにホッしました  私もだけど
以前ヘルニアになってしまったハナに腰の怪我は絶対させられませんからね
普通に起き上がったのに安心 だけど立ち去るハナの後ろ姿見て私淋しくなりましたーw
ホントですね、、お互い気をつけましょうー

2017/02/13 (Mon) 11:02 | lea7 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する